キタミナ

当面は日本に帰らないでなんとかやろう。

フィリピンでの食事が本当に合わない… 3週間で5㎏の減量してしまった

 

表題の通り、食べ物が私には合わないフィリピンである。

 

 

年頃 麗しき女性の皆さん。

南国のフィリピンでビーチでキャッキャしながらできるダイエットはいかがだろうか。

 

 

男共にはもちろんお勧めしない。

なぜなら私が過去から現在にかけて痩せていて女性にチヤホヤされた記憶がないからだ。

 

 

 

それに痩せている男性というのは男社会においては致命的であると私は感じる。それが海外 言葉も通じないような場所に訪れた際には顕著に表れるのだ。筋骨隆々な青年君子とガリガリにやせ細ったギャル男では犯罪に遭遇する確率も相当違うことは考えるまでもないことである。私が強盗であったならば迷わずギャル男の方を襲い、財布はもちろんパスポートも強奪し利根川下流に沈めることで私の苦い青春時代の思い出として清算してやるだろう。

 

 

 

そもそも日本人をはじめとする多くのアジア人は頭の大きい人種であるのだから痩せれば痩せるほど頭の大きさが際立ち不気味さを増すのだから多少は太っていても良いはずなのだ。無論 女性にも当てはまる。私は痩せているよりは多少は太っている女性の方が断然好みである。

 

 

 

 

若人よ もっと肉をつけよ! そしてギャル男は皆 不幸になるのだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

前置きが長くなったが今日も町を探索してきた。

 

 

f:id:ironchocolate:20170901153932j:plain

 

今日 訪れた路地裏はゴミも少なく歩きやすかった。

 

 

f:id:ironchocolate:20170831205718j:plain

 

 

今日、案内をしてくれた少年。

夢は飛行機のパイロットになりたいそうだ。

 

 

f:id:ironchocolate:20170831202725j:plain

 

 

前にも案内してくれた少女。いつも風船を持っているが理由は不明。

夢は特にないが、綺麗な女性になりたいと言っていた。

 

 

 

f:id:ironchocolate:20170831211810j:plain

 

 

平日の日中は女性達がたくさん日陰の下で談笑していた。

 

 

 

f:id:ironchocolate:20170831200800j:plain

 

子供はどこでも可愛いものだなぁと初めての外国でつくづくと感じた一日でした。